春の大敵

21.03.02

皆様こんにちは。検査運営課運営係の村上です。

早いもので3月になりましたね。3月・4月は皆様色々とお忙しいことと思います。
温かい春の陽気があふれ、ぽかぽかと太陽の光がまぶしく心地よい…と言いたいところですが、なかなかそうもいきません。

この季節、多くの方が花粉症に悩まされているのではないでしょうか。
わたしもそのひとりです。昔はまったく症状がなく大丈夫だったのですが、高校生か大学生のあたりから鼻がムズムズ、目がしょぼしょぼしてくるようになりました。

花粉症の症状は、人によって様々あるかと思います。
私の母は耳の中がかゆいと言っていて、「そんなところまで!?」と思った記憶があります。
保湿をしたり、うがいをしたり、目薬をさしたり、時には薬に頼るのもありだと思います。
以前、花粉症のようなアレルギー症状に対するモニター試験も弊社で実施したことがありますよ。

日本気象協会のHPを見てみると、東京ではスギ花粉が3月上旬から中旬に、ヒノキ花粉は4月上旬から中旬に飛散ピークとなるそうです。
わたしは特にヒノキに強く反応しているように思います。
今のところまだ大丈夫ですが、4月になるのが少し怖いなあとも思ってしまいますね。

関東甲信での花粉飛散量は、例年に比べ70%程度だそうです。
やや少ないといったところでしょうか。
一方、前シーズンと比較すると220%(!)の飛散量が予想されています。
これは、前シーズンの花粉飛散量が例年より少なかったことによるそうです。
去年は大丈夫だったという人も、今年は花粉に要注意!したほうが良いかもしれませんね。

モニター募集(都内)のGOトーロク:健康食品・化粧品・サプリメントのモニターバイトで謝礼のご支給や健康診断も無料で受けられます。

メアドだけで簡単登録!
CLICK!
募集中のモニターはこちら!
CLICK!