本を読んで気分転換

20.11.20

こんにちは検査運営課眞田です。

私は読書家では無いですが、本を読むことが好きです。
特に小説で、心穏やかになるような物を選びます。
読書中は本の中に入ってしまうので、
シリアスな物や凶悪犯罪の実話的な物は心が荒んでいく感が否めないので避けます。
その点、料理小説やコミカルで心優しい妖もの【『しゃばけ』(畠中恵作)】の様なものを
読むと癒され気分も良くなり、気分転換に良いのです。
仕事前に気分転換して新たな気持ちで仕事に臨んでいます。

本は欠かさず持ち歩く様にしていますので、
本屋さんに行って読みたい本との出会いがない時、もう読むものが無いと焦ります。
最近はこれも縁だから仕方ないと思えるようになり
お気に入りの本を何度も読み返しています、同じところで涙したり笑ったりしてしまうのですが (笑)

皆さんも気分転換の鍵をお持ちの事と思います。
それぞれのシーンに合った気分転換をしてストレス解消していきましょう。

メアドだけで簡単登録!
CLICK!
募集中のモニターはこちら!
CLICK!