梅雨は嫌な気分になりますが・・・

22.06.17

検査運営課、運営係の齋藤です。
今回初めて、ブログを書かせていただきます。

6月に入って、梅雨を迎えましたね。
ジメジメとした日が続き、嫌だなーと思われる方も多いのではないでしょうか。

ですが、そんな嫌な気分を変えてくれる素敵な植物が存在しますよね。
日本の梅雨を美しく彩ってくれる紫陽花(アジサイ)です。

この写真は以前に日比谷公園にて撮影したものです。

紫陽花は赤いものや青いものがありますが、実はこの色の変化は土壌の酸度によって変わると知られています。
酸性に傾くと赤くなり、アルカリ性に傾くと青色に変化します。

紫陽花も人間と同じように育つ環境が違うと、違う顔つきになります。
美しいだけではなく、面白い植物ですよね。

梅雨の嫌な気分を感じている方には、ぜひ紫陽花を見ていただきたいです。

では、また!

モニター募集(都内)のGOトーロク:健康食品・化粧品・サプリメントのモニターバイトで謝礼のご支給や健康診断も無料で受けられます。

メアドだけで簡単登録!
CLICK!
募集中のモニターはこちら!
CLICK!