父の日の由来

22.04.28

『父の日』まであと1か月半ですね!

皆さんは、父の日に贈り物をしたりしますか?
母の日には贈り物を贈るけど、父の日には送らなかったり、どんなものを贈ればいいかわからなかったり、という方がいるかと思います!

ふと、立ち戻ると、父の日には、どんなものを贈るのかわかりませんでしたので、調べたら、ひまわりや黄色いバラやチューリップなど黄色い花を贈ったりするとありました。

この父の日ですが、母の日と同様にアメリカから伝わってきた風習だそうです。
ソノラ・スマート・ドットという女性が、「母をたたえる日があるならば、父をたたえる日があるべきだ」と、1909年に教会に嘆願したのが誕生のきっかけだそうです。
その結果、1910年6月19日、初めて父の日の式典が開催されました。この日は、ソノマの父親の誕生日だったそうです。
その後、第36代大統領リンドン・ジョンソンが1966年に「父の日」を称賛する大統領告示をだしました。そして、1972年に6月第3日曜日を国の記念日として、正式に制定されたそうです!

モニター募集(都内)のGOトーロク:健康食品・化粧品・サプリメントのモニターバイトで謝礼のご支給や健康診断も無料で受けられます。

メアドだけで簡単登録!
CLICK!
募集中のモニターはこちら!
CLICK!